中小企業のマーケティングやブランディングのコンサルティング。事業運営、組織運営のPDCA改善やホームページの制作、ウェブサイト改善などITネット活用を中心にサービスを提供しています。

Facebook利用者動態調査 Japan 2013

去年に続き、Facebookの「Facebookに広告を掲載」から利用者動態を調べてみた。去年の「Facebook利用者動態調査 Japan 2012」はこちら。

調査の内容は、性別構成、地域別構成、人口当たりシェア、年代別構成の4つ。

集計方法

Facebook登録者数 (日本に住んでいる)

21,600,000人 (前年増減比 145.54%)

人口当たりシェアは、17.18%。男性17.97%、女性15.82%。前回の人口当たりシェア11.59%から増えて、ボリュームゾーンのマジョリティに達した模様。

男女別の性別構成は、

地域別に見てみると、

前回は居住地を登録していないことが原因から東京が 7 割近くとなっていたが、
登録が改善された (前年増減比 79.12%) ためか、実態に沿うようになりつつあるようだ。前年と比べて大阪府が594.51%と6倍になっている。他県もおおむね2〜3倍に増えている。

都道府県別の人口で割った人口当たりシェアを見てみると、東京 62.31% と突出している。

年代別構成は、

Facebook利用者動態調査 Japan 2013

ご感想があればぜひお聞かせてください。コメントでもどうぞ。

シェア

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

購読