中小企業のマーケティングやブランディングのコンサルティング。事業運営、組織運営のPDCA改善やホームページの制作、ウェブサイト改善などITネット活用を中心にサービスを提供しています。

マックのOSをMac OS X Snow Leopardにアップグレード

動かないアプリがあるのではないかぁと思いつつ、Mac OS を Leopard から Snow Leopard にアップグレード。アップグレードは、Leopard からでは 3,300円でできる。


インストールは、
1. インストールディスクを入れて、「Mac OS X インストール」をクリック。

2. インストーラーの「続ける」ボタンをクリック。
3. 使用許諾契約に同意・インストール先のディスクを指定して、インストール開始。
一時間ほど待つと、インストール完了。

再起動すると、ムービーか流れて Snow Leopard にアップグレード完了。

Mac OS X の開発環境 Xcode をインストール

フォルダ「オプションインストール」から「Xcode.mpkg」をクリックしてインストール。

30分ほど待つと、インストール完了。

そのあと、アップルメニューから「ソフトウェア・アップデート…」を2回ほどしてOS を最新の状態に更新。

基本的に Leopard と変わりはないが、内部的には 64bit に対応。

一通り動作を確認したアプリで動かなかったのは、ATOK2007 と Fetch。
ATOK は ATOK2009 にアップグレードし、Fetch はベータ版のリリースだけで、Snow Leopard にまだ対応していないようだ。

ほか、mySQL が動いていない。どうやら 64bit バージョンの mySQL が必要のようだ

シェア

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

購読