シングスブログ

中小企業のマーケティングやブランディングのコンサルティング。事業運営、組織運営のPDCA改善やホームページの制作、ウェブサイト改善などITネット活用を中心にサービスを提供しています。

メニュー

sudo「コマンドが見つかりません」PATHが初期化されているときの対処法

sudo でコマンドを実行すると、「command not found」とエラーに。環境変数 PATH が通っていないと思って設定しても変わらず。実は sudoers の設定でセキュリティ上環境変数が初期化されている。そのときの対処備忘メモ。

現象

  1. sudo でコマンドを実行
  2. 「command not found」 (コマンドが見つかりません) とエラーに
  3. .bash_profile にパスを設定してみる
    vi ~/.bash_profile
    
    PATH=$PATH:$HOME/bin:/sbin:/usr/sbin
    

    から

    PATH=$PATH:$HOME/bin:/sbin:/usr/sbin:/usr/local/bin
    

    に変更。

  4. sudo でコマンドを実行
  5. 再び「command not found」 (コマンドが見つかりません) とエラーでパスが通っていない

さらに突き詰めると、

sudoers の env_reset オプションが有効になっている

原因

sudoers の env_reset オプションが有効になっている場合、セキュリティ上環境変数が初期化されて secure_path に設定しているパスが使われるので、環境変数 PATH が通らない。

解決

3つの方法でパスを通す

sudoers はデフォルトでは env_reset オプションが有効になっている。無効化するか、環境変数を引き継ぐか、または secure_path にパスを設定することで環境変数 PATH を通す。

sudoers は visudo コマンドで編集できる。設定が間違っていたらエラーチェックもしてくれるので、直接ファイルを編集することは控える。

1. 無効化する場合

コメントアウトして env_reset オプションを無効化。

#Defaults env_reset

2. 環境変数を引き継ぐ場合

以下を追記

Defaults env_keep += "PATH"

そして以下をコメントアウト

#Defaults    secure_path = /sbin:/bin:/usr/sbin:/usr/bin

.bash_profile に設定したパスが通ります。

3. パスを設定する場合

Defaults    secure_path = /sbin:/bin:/usr/sbin:/usr/bin

から

Defaults    secure_path = /sbin:/bin:/usr/sbin:/usr/bin:/usr/local/bin

に変更してパスを追加

sudo でコマンドを実行して確認。 complete!!

教訓

環境変数 PATH の設定の他、env_reset が有効化されているかどうかも確認しよう。

関連サイト

シェア

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

購読