シングスブログ

中小企業のマーケティングやブランディングのコンサルティング。事業開発 (ビジネスモデルの開発)、ウェブマーケティングやウェブサイト改善など事業の持続的・長期的な成長・発展に貢献できるサービスを提供しています。

PHPを 5.1.x から 5.3.x にアップデートすると、phpMyAdmin にアクセスできなくなった

phpMyAdmin のエラー表示には、

エラーが出たためセッションを開始できませんでした。PHP やウェブサーバのログファイルに出ているエラーを確認して、PHP を正しく設定してください。

と。以降、phpMyAdmin のログイン画面が表示されてもログインできず。

セッションファイルの保存場所 /var/lib/php/session のパーミッションが 770 (drwxrwx---) になっているので、セッションファイルが書き込めない状態になっているようだ。

sudo chmod 777 /usr/lib/php/session

で、パーミッションを 777 (drwxrwxrwx) に変更するとログインできた。

PHP をアップデートするときは、確認しておきたい。

関連する記事をピックアップ

カテゴリー : PHP コメント : 0 件

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です