シングスブログ

中小企業のマーケティングやブランディングのコンサルティング。事業運営、組織運営のPDCA改善やホームページの制作、ウェブサイト改善などITネット活用を中心にサービスを提供しています。

メニュー

analogのログフォーマット (turn debugging on or try different LOGFORMAT)

Cron からアラートメールが返ってくる。

/etc/cron.daily/logrotate:
/usr/bin/analog: analog version 5.32/Unix
/usr/bin/analog: Warning L: Large number of corrupt lines in logfile stdin:
turn debugging on or try different LOGFORMAT
(For help on all errors and warnings, see docs/errors.html)
Current logfile format:
%v %S %j %u [%d/%M/%Y:%h:%n:%j] "%j%w%r%wHTTP%j" %c %b "%f" "%B"\n
%S %j %u [%d/%M/%Y:%h:%n:%j] "%j%w%r%wHTTP%j" %c %b "%f" "%B"\n
%S %j %u [%d/%M/%Y:%h:%n:%j] "%j%w%r" %c %b "%f" "%B"\n
%S %j %u [%d/%M/%Y:%h:%n:%j] "%r" %c %b "%f" "%B"\n

analog のログフォーマットが違うみたいだ。Apache のログ形式は combined なので、analogの LOGFORMAT ( /etc/analog.cfg ) を確認。なかったので末尾に以下を追記。

LOGFORMAT COMBINED

Apache のログ形式を変更したときには見直すことを忘れずに。

シェア

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

購読