シングスブログ

中小企業のマーケティングやブランディングのコンサルティング。事業運営、組織運営のPDCA改善やホームページの制作、ウェブサイト改善などITネット活用を中心にサービスを提供しています。

メニュー

Twitterのツイートをウェブサイトやブログに表示するJavaScript × JSON

Twitterのツイートをウェブサイトやブログに表示するには、ウィジェットを貼り付ける方法がありますが、JavaScript × JSON を使ってTwitterのツイートを表示する方法も。

こんな感じに。

    やり方は、Twitterのユーザー名と表示件数 (count) を設定した

    http://twitter.com/statuses/user_timeline/ユーザー名.json?
    callback=twitterCallback2&count=5
    

    を含む以下の三行のソースを貼り付けるだけ。

    <ul id="twitter_update_list"></ul>
    <script type="text/javascript" src="http://twitter.com/javascripts/blogger.js"></script>
    <script type="text/javascript" src="http://twitter.com/statuses/user_timeline/ユーザー名.json?
    callback=twitterCallback2&count=5"></script>
    

    JavaScriptファイルをダウンロードして表示項目を変えたり、スタイルシートでデザインできたりとカスタマイズも自在にできる。

    コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です